メニュー
エコーテック > エコーテックブログ > 超音波霧化器 > 観光バスの除菌という市場を仕掛けた九観連

観光バスの除菌という市場を仕掛けた九観連

厚生労働省が2020年1月28日に発表した、人から人へ新型コロナウイルスが感染した発表を聞いてやっぱり人にうつると思った方は多いのではないだろうか。
14日に関節痛などの症状が出て医療機関にかかるがわからず、25日に再度受診し入院。
男性は、1月8日~11日と12日~16日に中国武漢からのツアー客を乗せたバスの運転手だったという事で、まじめに仕事をしているだけなのに感染してしまったというのは、かわいそうな気がする。幸い、症状が回復に向かっているという事で、関わっている方にとっては一安心と言える。

状況から考えると、最初の1月8日~11日に感染したと考えるのが筋だろう。
その間に、もともとウイルスを持っていた人は観光をしているわけだし、気付かずにウイルスを持っている人がすでにいると考えると今後も感染は拡大していく。
早く終息に向かって行くことを願うばかりである。

 
そんなニュースを聞いて、この市場を絞って仕掛けてきた会社をご紹介したいと思います。

観光バスという市場

常々、市場をセグメントした方が良い。と講演やブログなどで言っていますが、観光バスの除菌という市場をメインにして展開しているのが「九州観光株式会社 空間除菌事業部」 です。
たしか2008年か2009年頃だったと思いますが、「観光バスの運転手を守りたい」という事で超音波霧化器UD-200IIITi(現在は廃番)をバスに乗せたいということで問い合わせがありました。
聞いた話では、調子の悪い人は、運転席の後ろに座ることが多く、九州から東京への長距離バスなどでは、東京に到着した際、運転手の具合が悪くなるのを少しでも抑えたいということでした。
私は、移動体で設計された機械ではないので無理だと思っていましたが、当時担当していた、私の上司であった島内は、「まずはやってみよう!」と観光バスに取り付けました。
当然ながらトラブルがいくつも発生します。
・ボトルがあがるので水位が上がってしまう。
・配線が逆接となり部品が壊れた。
・中に水が入ってファンが止まった。
・運転キーが入ったら、電源を自動で入れたい
・バスの取り付け箇所によって、吹き出し口が当たる
などなど。

市場が求めているのであれば現場で合わせる

日本の大手メーカーはスピードが遅いといいます。
コンプライアンスは大事ですが、市場が求めているタイミングで不完全でもモノを出すということをやらないからです。
市場は困っていました。
だから不完全はわかっていて、すべてOKではないけれど、売る側も取り付ける側も買う側も新しい取り組みに一緒に挑戦をしていきました。
市場に投入して、実際の現場で合わせこむというのはスピードがあがります。
無理な事は無理なので他の方法で工夫出来ないだろうか?と考えれば最低限の機能がわかります。
例えば、ボトルが車の振動で動いて水位が上がってしまうという問題がありました。
解決方法は、
・ボトルをマジックテープでとめてみる
・ボトルが動かないようにケースに入れてみる
・運転手に霧が出なくなったら水を捨ててもらう
・ボトルにゴムを撒いてみる
・振動が少ないエアサスの大きなバスだけにまずは導入してみる
・取り付ける方法を考えて見る
・取り付ける場所を考えて見る
・振動しないようにマットをひく
などなど、車両ごとに色々な事を試して最適を探します。

目的は、お客様が九州を選んでくれること

元々、九州観光様は、お客様が旅行で九州に来ていただくにはどうしたら良いか?を考えて色々な取り組みをされている会社です。
最初は、長距離運転時に運転手が病気になる
運転手が病気になると安全な運航を妨げる
結果お客様に迷惑がかかる
のを抑えようとしたことですが、車内を除菌しているため、お客様の目につきます。
結果、評判も良く「除菌バス」という名称で九州地区全県に1社導入することが出来ました。
現在のこちらのサイト(九観どっとねっと)に除菌バスの導入バス会社が掲載されています。
しばらくすると、新しい風が吹きます。
旅行代理店から「除菌バス」を用意して欲しいという依頼が入ります。
以前お聞きした時には、値引き交渉の変わりに、除菌バスを用意して欲しいという話もあったそうですが、徐々にですが快適に旅行をしたいと安全を求めるお客様の声が後押しし、その評判を聞きつけたバス会社が導入が全国に広がっていきました。
現在では、ある地域は除菌バスが無ければバスの選定から外されるという状況も発生しているそうです。
※当社社員がたまたま旅行をした時、現在販売している超音波霧化器JM-200がバスについていてびっくりして写真を送ってくれました。
除菌機能付バス
除菌機能付バス

市場を作るのは10年、遅いようだけどノウハウの塊

除菌バスという市場を10年間、九州観光株式会社 空間除菌事業部 で取り組んできましたが、当社の機械を利用して様々な改造を行っています。
当社にお問い合わせ頂いても、すべて九州観光株式会社 空間除菌事業部様にフォローをお願いしているのが実情です。
それは、車両ごとの配線や取り付け、当社機械をどこに設置したらよいのか?その運用方法の指導などなど、10年間にためたノウハウは新規参入をして簡単に出来るものではありません。
九州観光株式会社 空間除菌事業部様のおかげで、当社はほとんど現場を知らない状況で、観光バス除菌用の超音波霧化器のトップメーカーになっていますが、製造メーカーではなくてもメーカーの製品に独自ノウハウを付け加える事で、独占市場を作ることが出来る事例としては非常に参考になるのではないか?という事でご紹介させて頂きました。
 
不特定多数方が利用される閉鎖された空間はまだまだたくさんあります。
その市場にルートがある方がいましたら、超音波霧化器を利用した空間除菌、検討してみたら面白い独占市場が出来るかもしれません。
 
除菌バスのお問い合わせは、
九州観光株式会社 空間除菌事業部 (電話06-6531-5544 )
 
PS:導入を考えているバス会社の方は、ベースになる超音波霧化器が今回の報道でかなり動き始めています。改造用の部品在庫があまり無いので、お早めにご検討下さい。

■超音波霧化器とは

 液剤に非常に高い音(超音波)を与える事で液剤が微粒化する現象を活用した機械です。
超音波加湿器などにも利用されています。

超音波霧化器  JM-200
超音波霧化器  JM-1000

※次亜塩素酸系液剤(楽天購入ページにリンクしています)
消臭除菌水 CELA
衛生水 アミスティ
中性次亜塩素酸ナトリウム製剤(殺菌料)ジアミスティ
電解水 アクアサニター
スーパー次亜水
高濃度次亜塩素酸水グリーンアクア
「ジアミスト」は当社登録商標です

■トピックス
毎週火曜日19時~ FM豊橋に出演してます!
もけ部活動記録集(1,200円)販売して頂ける模型店・書店募集中
 販売店舗:精文館書店本店 豊川堂カルミア店
・もけ部とのコラボレーション企業先を募集中です。
 コラボ先募集を記載したブログ

■超音波で御社製品を差別化しませんか?

 超音波技術で「独占市場」を仕掛け中!常に変化を考える、あなたの販売推進担当 超音波と魚探のUS-DOLPHIN店長 KOUKI ことエコーテック三浦宏樹が、情報提供させて頂きました。

 当社は、愛知県豊橋市にある1956年創業の超音波技術を用いた機器を製造するメーカー 本多電子(株)内にある企業です。新規市場創造を行なう企業として1999年10月に設立されました。何か問題や改善を検討中の方で、「超音波でこんな事出来ない?」と思いついたら、気軽にご相談下さい。
 超音波を用いた製品に関しては、直営の 超音波と魚探のUS-DOLPHIN楽天市場店で販売をしておりますので、ご利用下さい。

売上を伸ばすにはどうしたらいいか?
販売推進の視点で書いたブログは無料会員登録ページに掲載中!ご登録ください。

キリカのLINEスタンプ ぜひご利用下さい!

豊橋を活性化したい人募集!

豊橋工専高校模型部(もけ部)とは、
豊橋のものづくりをPRしようと取り組んでいる4コマ漫画。
豊橋のPRになれば、イラストは、ロイヤリティ無で利用して頂いています。ぜひ、多くの企業の方と豊橋工専高校模型部(もけ部)のグッズ製作が出来たらいいなぁと思っています。

エコーテック今後のイベント情報

★84.3MHzエフエム豊橋出演情報
 エコーテック全面協力!辻幸平と三浦宏樹氏がお届けするシャウト&クリエイトな新番組「土☆牛☆超 supported by エコーテック」は毎週火曜19:00~20:00 豊橋駅前サテライトスタジオ「ココラスタジオ」より2019年8月~発進!!!

FMとよはし
http://www.843fm.co.jp/

アプリ(App Store)でダウンロードすると全国どこでも聴くことが出来ます。
https://apps.apple.com/jp/app/tees-843fm/id733701439

□KOUKIがインストラクターで経営研修
2020年2月13日(木)、14日(金) 2日研修(5年分の経営体験をします)
浜松にて環境の変化に対応する意思決定を鍛える研修を行います!
費用:2日間で25,000円+税(懇親会費用別)
場所:住所:静岡県浜松市南区三島町1605-1
(主催:税理士法人BETTあかつか事務所
お問い合わせ:053-424-6001

■イベント情報

2020年1月29日(水)~2月2日(日)
シュピルバーレンメッセ
場所:ドイツニュルンベルク
エコーテックブース
展示機種:超音波カッター

2020年2月9日(日)
ワンダーフェスティバル2020冬
場所:幕張メッセ
エコーテックブース(2-1-06)
展示機種:超音波カッター
※今回、くじは行いません。理由はブログ参照

2020年2月15日(土)-2月16日(日)
三遠ネオフェニックスホーム戦ブース出展
豊橋総合体育館
エコーテックブース
展示機種:超音波霧化器、豊橋工専高校模型部グッズ、消臭除菌ボトル

2020年2月18日(火)-2月21日(金)
ホテル&レストランショー
東京ビックサイト
デナリブース
展示機種:超音波霧化器
※応援で私KOUKIが19-21日参加します。

□当社でもキリカスタンプ販売中です
https://store.line.me/stickershop/product/1137420/ja?from=sticker

※「豊橋工専高校模型部」及び「もけ部」は、当社の登録商標です。

 

投稿者プロフィール

三浦宏樹
三浦宏樹
エコーテックの新市場開拓担当。
ネットショップ運営でお客様と直に向き合いながら、超音波カッター・超音波霧化器の全国市場をつくっています。
熱く楽しく情報発信していきます!
ユーザー名 ※8文字以上16文字以内

半角英数
パスワード ※8文字以上

半角英数
お問い合わせはこちらから