メニュー
エコーテック > エコーテックブログ > 超音波霧化器 > ホテル・旅館経営を応援する情報誌 国際ホテル旅館

ホテル・旅館経営を応援する情報誌 国際ホテル旅館

今日、国際ホテル旅館の情報誌(見本誌)が届いた。

購読はしてこないのだが、定期的に見本誌が送られてくる。
除菌消臭剤の液剤メーカー様が、こうした見本誌に広告を掲載すると思うのだが、当社は、液剤メーカーに噴霧する機械を販売しているので、自社で出す事は無い。

今回、いくつか面白い記事が掲載されていた。
客室数の第一位は、東横INN。私も出張でよく利用しているが、2014年7月1日現在、客室数は、45,970室と第2位のルートインホテルズの客室数39,229室を大きく引き離している。
(出典:2014.0705 国際ホテル旅館)

東横インにも、つきあいのある液剤メーカー様がある地区だけ、液剤を販売している。上位10社に提案をするだけでも決まればかなりの量になるし、この紙面には、100社まで掲載されており、運営会社も記載があるので、液剤メーカー様にとってみれば、良い資料となる。(情報誌を紹介してあげようと思う)

この中で注目したのは、HISが事業を継承した、ラグーナ蒲郡。
子供が小さい頃は何度か行った事もあるし、読者モデルを息子がやってた頃は、家族で某誌面の撮影で訪れたこともある。この事業の中に、タラソテラピー施設があり、当社の超音波霧化器も、活用されている。

タラソテラピーは、海水を使ったヒーリングで、当社機械は、海水の噴霧に利用をしている。
当時、ラグーナ蒲郡では、こだわりのある岩塩を使った噴霧だったと記憶している。
近場なので、夫婦でタラソスパに行ってみたい気もするが、なかなか子供達がいるとその時間だけ試しても疲れるだけと思い、結局行かずじまいって感じ。近いけど、最初に行くきっかけが無いとなかなか重い腰があがらない。

ましてや、今は、犬を飼ったので、一緒にでかけれるところをついつい探してしまう。
HISがハウステンボスを立て直した時、地元のお客様を呼ぶ事を中心にプロモーションしたようなので、期待したい。

昨日も、研修があり、研修上近くのホテルに宿泊をした。
結構な人数が泊まっていたらしく、朝食が混むと言われていたが、本当に混んでいた。
そういえば、ホテルに、何故泊まるのか?というアンケートをあまりとられた事が無いが、研修の場合は、研修の宿泊施設にPRをしたり、その研修をホテルで紹介するなどの近隣イベントの方と情報交換をするなどして、いかに自分の所で止まってもらうかということも必要だと感じる。(まぁやってるか。)

投稿者プロフィール

三浦宏樹
三浦宏樹
エコーテックの新市場開拓担当。
ネットショップ運営でお客様と直に向き合いながら、超音波カッター・超音波霧化器の全国市場をつくっています。
熱く楽しく情報発信していきます!
ユーザー名 ※8文字以上16文字以内

半角英数
パスワード ※8文字以上

半角英数
お問い合わせはこちらから