メニュー
エコーテック > エコーテックブログ > 豊橋情報 > 昨日の話を マネジメントゲーム MQ戦略ゲーム で考えて見た

昨日の話を マネジメントゲーム MQ戦略ゲーム で考えて見た

昨日の話はここをクリック
 昨日の話がどうもひっかかっていたので、頭を切り替えて、「MGで考えたらどうなんだろう?」ととらえて見ました。社員研修として長年やっていることもあり、頭の中でゲームだったら?と考えるとすっきりします。

こんな条件でしょうか?
・商社をやっている人の下請け
・生産体制は3個でも機械は複数ある
・低Pしか売れない
・販売Qは不安定
・自分で売ります!という市場は無い。
・セールスマン1人でワーカーをしながら。

こういう会社盤である場合、ゲームであれば何を行うか。
・下請けからの脱却
・そのために、青チップ、赤チップ、黄チップの差別化・販売力をあげる
・ワーカー又はセールスマンを採用
・売ります!という市場を見つける。市場をわける。卓を変える
・売るものを変える
・商社に買ってもらうQを増やしてもらう
・商社にPを増やしてもらう
・不要な機械を売る(活用する)
などでしょうか。

リアルにこれを考えれば、ざっくりですが
1.自社で売れる商材を検討してみる。下請けからメーカーへ。
2.青(差別化)できる技術は、なんだろうか?と考え、伸ばす。
3.赤(広告)を行う。今なら、ホームページ、SNS、人脈を広げる。
4.黄(教育)を行う。
5.自分1人で行うしかないのであれば、外部を利用する。
6.売るものを変えてみる。メインは同じだが、空いている機械の利用を販売するなど。
7.商社に販売している粗利益(MQ)順にして利益率を高い受注をとれるように促す。
8.使っていない機械、不要在庫などを売る
などでしょうか。
 具体的な数字や状況を確認しなければいけないのですが、ゲームとはいえ、どう経営をしていったらいいのかを考えて何度も失敗をくりかえしています。現実とは違うかもしれませんが、F(経費)をなるべくかけずに出来る事もあるかと思います。

 まずは行動することで見えてくるものもあります。ぜひ、機会があれば、2018年2月6日-7日の研修参加をお待ちしております。

■超音波で御社製品を差別化しませんか?

 超音波技術で「独占市場」を仕掛け中!常に変化を考える、あなたの販売推進担当 超音波と魚探のUS-DOLPHIN店長 KOUKI ことエコーテック三浦宏樹が、情報提供させて頂きました

 当社は、愛知県豊橋市にある1956年創業の超音波技術を用いた機器を製造するメーカー 本多電子(株)内にある企業です。新規市場創造を行なう企業として1999年10月に設立されました。何か問題や改善を検討中の方で、「超音波でこんな事出来ない?」と思いついたら、気軽にご相談下さい。
 超音波を用いた製品に関しては、直営の 超音波と魚探のUS-DOLPHIN楽天市場店で販売をしておりますので、ご利用下さい。

エコーテック今後のイベント情報

■KOUKI講師予定
税理士法人BETTあかつか事務所様主催のMG研修(静岡県浜松市)
2018年02月06日、07日

■展示会のご連絡

三遠ネオフェニックスホーム戦
2017年12月09日(土)~12月10日(日)
豊橋総合体育館
エコーテック(自社)ブース
展示機種:超音波カッター、超音波霧化器ジアミストシリーズ、次亜塩素酸水、もけ部グッズ
※展示説明員として私も参加予定です。

東京オートサロン
2018年01月12日(金)~1月14日(日)
幕張メッセ
ごんた屋様ブース
展示機種:超音波カッター
※展示説明員として私も参加予定です。

インターネプコン
2018年01月17日(水)~1月19日(金)
東京ビックサイト
本多電子・エコーテックブース
展示機種:超音波応用機器 エコーテックでは、超音波カッター、超音波霧化器を展示

ホビー楽しかろうもん
2018年1月21日(日)
博多スターレーン
エコーテック(自社)ブース
展示機種:超音波カッター、超音波霧化器ジアミストシリーズ、次亜塩素酸水、もけ部グッズ
※展示説明員として私も参加予定です。

 

 

投稿者プロフィール

三浦宏樹
三浦宏樹
エコーテックの新市場開拓担当。
ネットショップ運営でお客様と直に向き合いながら、超音波カッター・超音波霧化器の全国市場をつくっています。
熱く楽しく情報発信していきます!
ユーザー名 ※8文字以上16文字以内

半角英数
パスワード ※8文字以上

半角英数
お問い合わせはこちらから