メニュー

新番組『WORKer WORKout』スポンサー契約について

【プレスリリース資料】2020年07 月01日 16:37

「物づくりに興味を持ってもらう情報を発信!」
 エコーテック×84.3MHzFMやしの実

 超音波機器企画販売のエコーテック株式会社(豊橋市大岩町小山塚20、代表取締役社長 岩崎義弘、0532-65-5158)は、この度、株式会社エフエム豊橋(豊橋市小畷町596、代表取締役社長 森 包義、0532-75-0840)の火曜日夜19時~20時に放送するラジオ新番組
「WORKer WORKout」のスポンサー契約を行ないます。
東三河のモノづくりを含めたお仕事に興味を持ってもらえるような情報発信を行ないます。

 当社は、グループ会社である本多電子の超音波技術を使い、1999年創業から、新しい市場を立ち上げて来ました。超音波振動を利用した工具「超音波カッター」、除菌消臭剤を噴霧する超音波霧化器は、現在、国内トップメーカーとなっています。また、2016年4月から、モノづくりに興味を持ってもらおうと豊橋を舞台にした架空の高校「豊橋工専高校」に通う模型部(通称:もけ部)の女子生徒4名を描いた漫画は、豊橋市JK広報室メンバーとして、豊橋の良さを全国に発信をしています。(エコーテック通信で連載中)

 今、失敗は駄目という風潮があり、思い切って挑戦出来る世の中とは言えません。特に、新しいモノをつくると言う事は、わからないことだらけで失敗する事が多く、あきらめてしまう人が多いのではないでしょうか?しかし、失敗をしているという事は、挑戦をしている証。あきらめなければ、叶う事もあります。何かしたいけれど、一歩前に行けない人の背中を少しだけ押し、挑戦をする、物事を多方面から見てみるという事を、東三河の人にお伝え出来ればと思っています。 番組には、当社から、超音波カッター、超音波霧化器、豊橋工専高校模型部(もけ部)の企画・立案・運営を行なっている三浦宏樹(みうらこうき)が毎週パーソナリティとして参加します。どこに話題が飛んでいくかわからないぶっとんだトークを、浜松で活躍するフリーアナウンサーの大久保結奈さんが上手にまとめるという、掛け合いを楽しめる内容になる事を期待しています。 また、番組内の「残業の泉」は、ゲストをお呼びして、個人に注目してどういうお仕事なのか?などを話題にしながら2人がいじり倒します。予想しない方向から質問が来るそのやり取りも色々な視点に気付くきっかけになり、明日からの生活に役立ててもらえたらと思っています。尚、当社としては、「超音波って面白そう」、「エコーテックは、変わった会社」だというイメージを持ってもらえる事を期待しています。 

※昨年(2019年)8月からスポンサー契約をしていた番組「辻幸平の土☆牛☆超 supported by エコーテック」は、新番組のスポンサー契約に伴いスポンサーを解除致しました。

■お問合せ:エコーテック株式会社
 営業企画 三浦宏樹(みうらこうき)
 電話 0532-65-5158

WORKout-1

番組名:WORKer WORKout
パーソナリティ:大久保結奈、事をつくるコトリスト KOUKI(エコーテック三浦宏樹)
放送時間:毎週火曜日 19:00~20:00
収録:豊橋駅前ココラスタジオ

 

FMやしの実(84.3MHz)
http://www.843fm.co.jp/

FM++をダウンロードするとスマートフォンで全国どこからでも聞くことが出来ます。

このページには直接アクセスできません。
お問い合わせはこちらから