メニュー

(生産終了)超音波霧化器ジアミスト JM-300

超音波霧化器JM-300は生産終了しております。
後継機種は、JM-301です。

仕様

■超音波霧化器とは
 2001年に、様々な効能がある液剤(機能、加湿、除菌、消臭、芳香、感染対策など)を微粒化して噴霧する事を目的として、新聞発表(豊橋経済記者クラブ)を通じて発表した当社が作った機器名称です。
 最近では、当社の機械を見て、超音波加湿器を超音波霧化器や超音波霧化ユニットとして販売をしているところがありますが、従来の加湿器よりも霧を細かくしているのが特徴です。
現在では、次亜塩素酸水、微酸性電解水、除菌消臭剤、アロマ液をはじめとする、各液剤メーカー様の他に、大学などで加湿実験や微粒化実験で広く利用されています。
■用途
・介護施設・病院・保育園・学校・塾などの空間への液剤噴霧による感染対策
・ホテル・介護施設・高速道路・厨房・ペットなどの空間への液剤噴霧による除菌消臭
・エステサロンやショップでの、空間へのアロマ噴霧による癒し空間の提供
・各大学、研究機関での液剤の微粒化(ミスト)実験;ユニットだけの販売もしています

※超音波霧化器UD-300及びUD-300Eの後継機種になります。

■仕様
品名;超音波霧化器ジアミスト型番;JM-300
公称発振周波数;2.4MHz
電源入力;DC24V(付属アダプター)
霧化能力;約400mL/時間
中心霧化粒子径;3μm〜5μm
運転モード;連続/間欠1モード(1分動作3分停止)/間欠2モード(1分動作9分停止)
給水タンク容量;3.3L×2
切タイマー;霧化量切替;1/1、1/2、1/4
使用温度範囲;5〜35℃
外形寸法;425mm×190mm×480mm
質量;3.3kg(タンク空時)
コード長さ;電源コード3.2m
付属品;ACアダプター、標準シューター
その他;給水お知らせランプ・次亜塩素酸水50ppm以下対応
オプション;ダクト各種
JAN;4571117581097

※ポンプ改造は別途お問い合わせ下さい。
 チューブポンプを本体内部に取り付け、液剤を吸上げて供給を行ないます。
 チューブカセットは半年から1年で交換となり、ポンプ本体は、2年ごとの交換となります。
 (交換時期は、動作時間によって変動します)

※ダクト延長は可能です。注意事項を書いたブログをお読み下さい。

※外形寸法図の要望がありましたので、アップしました。リンク(PDF)をクリックして下さい。20171212JM300外形寸法図

次亜塩素酸水及び微酸性電解水市場への販売は、本多電子ではなく、当社(エコーテック)が行います。お気軽にお問合せ下さい。
エコーテック(株)TEL0532-65-5158 (所在地は当社内3Fになります)

※2017/11/20
   当社保有の商標「ジアミスト」に関しまして、裁判が終了しました。内容に関しては、こちらをお読み下さい
※2019/4/9 ブログ:ボトルを落としたら交換して下さい
※2019/4/10 ブログ:自動吸上げ式給水ポンプ改造について

 

関連情報

関連するブログ

ユーザー名 ※8文字以上16文字以内

半角英数
パスワード ※8文字以上

半角英数
お問い合わせはこちらから