メニュー
エコーテック > エコーテックブログ > 仕事 > 販売価格にとやかくいうな!それが日本をダメにする。

販売価格にとやかくいうな!それが日本をダメにする。

次亜塩素酸水否定をされているブログで、「あんなに高い値段で売っているのは、ぼったくりだ」と、ある先生が発言しているかのような書き方を見つけました。
それが、本当だとしたら、よほど世間の常識を知らない方なんだろうなぁと思います。

「原価が低いのであれば、高く売ってはいけない」という発想は、企業が継続していく競争力を無くす考え方だと言えます。

そんな発言をしている先生、人が働く時間というコストは同じなんですから、先生の給料は新入社員の給料と同じでいいのではないですか?
そんな事を言われて怒るなら、そういう事を言うのはやめた方がいいと思いますよ。

まぁ、研究をして製品を生み出す事が非常に苦労するとわかっている技術系の先生であれば、時間というコストについてわかっているので、そんな事は言わないと思います。
アクセスが上がれば広告収入が入るので、生き残りをかけた戦略とは言え、こういう発言をそのまま掲載するブログ側ももう少し記事を書く時に配慮して欲しいなぁと思います。

技術の安売りをするな!

そのモノの価値を感じていない人から見たら、たしかに高い、ぼったくりと感じるのは仕方が無い事です。
それを公然と発信している人たちが日本をダメにしていると感じます。

「この価格で売れるようにするには、よほどの努力が必要だと思います。学びたいですね。」
ぐらい言えないものだろうかと思ってしまいます。

安くたって要らない物はいらないし、高くたって売れるものは売れる。
原価は関係無いと思いますし、やってみるとわかりますが、値付けは非常に難しい。
次亜塩素酸水、次亜塩素酸を主成分とした液剤もネットを見ると価格はバラバラです。
生成装置を開発(投資)をした企業と、それを買ってきて運用している所では時間も費用も格段に違います。

各社、付加価値をつけて差別化して販売する為に各社様々な工夫をしています。
そういった努力していることを想像できず、簡単に批判するだけの人って自分の事を言われたら怒れないのでしょうか?

「その研究に何の価値があるのか?」
「その大学に何の価値があるのか?」

価値(企業が決めた値付け)を否定するという事は、そういった発言を、多くの企業に言っているようなものです。
会社が経営出来るように、売れるように努力をする。
正直、そんな発言をする先生のもとで教えられた生徒は、私が採用担当なら取りません。
だって、想像力が育たないし、批判をするだけの人物に育ってしまいます。

以前、同じような事を、TVで見たことがあります。
ニュース番組で、製品をばらして、原価ベースでこれしかかかっていないのに、この価格で売るのは、ぼったくりだと言って印象を悪くするようなものでした。
正直、この番組を作った人は、バカなのか?と思いました。

製品を作る為には、調査、研究、開発、試作、マーケティング、安全性試験、性能評価、フィールドテスト、製造コスト、流通マージン、クレーム対応など、様々な費用がかかります。
そういう裏に掛かっている費用を無視して基板などの部品コストだけで判断する。
基板のイニシャル費とか、無視ですよね。
どれだけ世間知らずなんだろうか?

今回やり玉にあげられている次亜塩素酸水や次亜塩素酸を主成分とした液剤も、昔から様々なエビデンスデータをとっている所は、非常にコストをかけています。
安全性試験1つとるだけでも、すぐに数万円、数十万円かかります。
さらに、空間噴霧する吸引暴露試験は、数百万円の試験費用がかかります。
そういったかかった経費を、製品価格に反映するのは企業であれば当然の事です。

値段が安くて試験もしていない製品でいいのか?

「あんなに高い値段で売っているのはぼったくりだ」と言っている人に問いたい。
あなたの乗っている車、様々な試験・検査をしてくれて今の値段ですが、安くていいから試験・検査をまったくしないものを購入したいですか?

誤解しないで欲しいのは、高いからモノがいい、安いからモノが悪いとは言いません。
高い理由、安い理由をしっかりと買う時に吟味して欲しいのです。

あなたは、何に価値を置きますか?
デザイン?ブランド?データー?機能?実績?アフターサポート?

自分が思っている価値に対して価格が高いと思ったら、買わなければいいのです。
他人の価値を原価でとやかく言うのはナンセンス。

報道にふられないで、疑問を持ったら賛成、反対、利用者の声など色々な事を中立に見て、最後はご自身が納得して購入をして欲しいと思います。

PS;うちの超音波霧化器は少々私個人から見ると高めだと思いますが、高周波利用設備申請書を出さなくてよい、1L/時間噴霧出来る、掃除が楽など、購入者が良いと思った所があれば、上代298,000円+税ですが、液剤メーカー様を通じて、ホテル、介護施設、病院などに納入されています。
ありがたいです。

超音波霧化器JM1000
超音波霧化器JM1000

■トピックス
医療崩壊を少しでもおさえたい(新潟大 榛沢先生コメント) 拡散希望
消臭施工の経験から今の肺炎コロナウイルスを考える
毎週火曜日19時~ FM豊橋 土牛超に出演してます!
もけ部活動記録集(1,200円)販売して頂ける模型店・書店募集中
 販売店舗:精文館書店本店 豊川堂カルミア店
・もけ部とのコラボレーション企業先を募集中です。
コラボ先募集を記載したブログ
ニュースリリースまとめはこちらのページをクリック

■超音波で御社製品を差別化しませんか?

 超音波技術で「独占市場」を仕掛け中!常に変化を考える、あなたの販売推進担当 超音波と魚探のUS-DOLPHIN店長 KOUKI ことエコーテック三浦宏樹が、情報提供させて頂きました。

 当社は、愛知県豊橋市にある1956年創業の超音波技術を用いた機器を製造するメーカー 本多電子(株)内にある企業です。新規市場創造を行なう企業として1999年10月に設立されました。何か問題や改善を検討中の方で、「超音波でこんな事出来ない?」と思いついたら、気軽にご相談下さい。
 超音波を用いた製品に関しては、直営の 超音波と魚探のUS-DOLPHIN楽天市場店で販売をしておりますので、ご利用下さい。

売上を伸ばすにはどうしたらいいか?
販売推進の視点で書いたブログは無料会員登録ページに掲載中!ご登録ください。

キリカのLINEスタンプ ぜひご利用下さい!

豊橋を活性化したい人募集!

豊橋工専高校模型部(もけ部)とは、
豊橋のものづくりをPRしようと取り組んでいる4コマ漫画。
豊橋のPRになれば、イラストは、ロイヤリティ無で利用して頂いています。ぜひ、多くの企業の方と豊橋工専高校模型部(もけ部)のグッズ製作が出来たらいいなぁと思っています。

エコーテック今後のイベント情報

★84.3MHzエフエム豊橋出演情報
 エコーテック全面協力!辻幸平と三浦宏樹氏がお届けするシャウト&クリエイトな新番組「土☆牛☆超 supported by エコーテック」は毎週火曜19:00~20:00 豊橋駅前サテライトスタジオ「ココラスタジオ」より2019年8月~発進!!!

FMとよはし
http://www.843fm.co.jp/

アプリ(App Store)でダウンロードすると全国どこでも聴くことが出来ます。
https://apps.apple.com/jp/app/tees-843fm/id733701439

□KOUKIがインストラクターで経営研修
2020年9月3日(木)、4日(金) 2日研修(5年分の経営体験をします)
浜松にて環境の変化に対応する意思決定を鍛える研修を行います!
費用:2日間で25,000円+税(懇親会費用別)
場所:住所:静岡県浜松市南区三島町1605-1
(主催:税理士法人BETTあかつか事務所
お問い合わせ:053-424-6001
※中止になりました。次回9月になります。

 

投稿者プロフィール

三浦宏樹
三浦宏樹
エコーテックの新市場開拓担当。
ネットショップ運営でお客様と直に向き合いながら、超音波カッター・超音波霧化器の全国市場をつくっています。
熱く楽しく情報発信していきます!
ユーザー名 ※8文字以上16文字以内

半角英数
パスワード ※8文字以上

半角英数
お問い合わせはこちらから