メニュー
エコーテック > エコーテックブログ > 超音波霧化器 > 車を売って、それが何に使われるかまでは不明と同じです。

車を売って、それが何に使われるかまでは不明と同じです。

「噴霧機メーカーなのに、この液剤が安全なのかなぜ答えられないのか」とお問い合わせを頂きましたが、車メーカーが、車を買った人が、何の目的で利用されているかまではわからないのと同じで、当社も問屋などを通じて販売されているものが、何を入れて、何の目的で利用されているかまではわかりません。

液剤容器に販売元の記載がありますので、そちらにお問い合わせ下さい。

ちなみに、一部の液剤メーカー様は、問い合わせがあったら答えていいですと安全性試験などのデータをお渡し頂いている所もありますが、基本、液剤の事は、液剤メーカーにご確認ください。
一般的な、今回の次亜塩素酸に関する報道の元になった資料の回答については5/30のブログをお読みください。

今回の試験方法などを調べようと、NITEをウロウロしていたら、新型コロナウイルスを用いた代替消毒候補物資の有効性評価にかかる検証試験の中間結果についてを見つけました。
試験前の予備試験でインフルエンザウイルスで試験をしていましたが、次亜塩素酸水のインフルエンザウイルスに対する次亜塩素酸水(電気分解法で生成したもの)(4種):いずれも4桁(99.99%)以上という試験データが掲載されていました。
4種類の次亜塩素酸水どれでも、インフルエンザには効果ありというのは面白い試験結果だなぁと思います。
もちろん販売時、各社PRするのは薬機法(薬事法)違反になるのですが、こういった資料を皆さんどこまで見ているのかなぁと思います。
※ちなみに主力取引先様は、だいたい液剤の試験データは出しませんがインフルエンザに対する不活化試験を実施しています。

注目したいのは、強酸性水の塩素濃度が低いものでも効果があったという点です。
次亜塩素酸の性質上、pHによって除菌効果が非常に変わります。

そこで、現在お取引先様の液剤をいっぺんに試験出来る場所が無いか、医学部のある大学の感染症研究室を調べあちこち聞いていますが、
「当方ではそのような受託研究は受けておりません。」
という回答しか来ません。
自分達で調べてみないと納得できないんですよねぇ・・・。

えっ、きいてるじゃん!

私には、色々な液剤メーカー様から、色々な情報が入ってきます。
本当、真面目に液剤販売をしている方の人脈や情報量ってすごい!と感心してしまいます。
報道が出て、超音波霧化器もキャンセルがあれば言ってくださいと何社も電話させてもらいました。
8000台以上お待ちいただいている液剤メーカー様で数人キャンセルが出ているようですが、ほとんど影響は無く「キャンセル出たらその分頂戴」と言っていただける会社ばかり。
力強い言葉に励まされます。

そんな中、今回の報道について色々話をしましたが、発表資料をお持ちの方がいたので見させて頂きました。

新型コロナウイルスに対する代替消毒方法の有効性評価に関する検討委員会

抜粋します。
○次亜塩素酸水(電気分解で生成したもの)4種について、2機関での検証試験の中間結果は以下のとおりであった。

・国立感染症研究所の検証試験において、酸性電解水7サンプルの結果は以下のとおりであった(反応液におけるウイルス液とサンプル液の比率1:19)。

微酸性電解水(実測値:pH5.0、ACC*49ppm)では、測定したすべての反応時間において99.9%以上の感染価減少が認められた。1分及び5分においては99.99%以上の感染価減少であった。(*ACC:有効塩素濃度)

一方、ACC低値群の3サンプル(実測値:pH2.4、ACC19ppm、pH2.9、ACC26ppm、pH4.2、ACC24ppm ) においては、ほぼすべての反応時間において感染価減少率は99.9%未満であった。

それ以外の3サンプル(実測値:pH2.5、ACC40ppm、pH4.3、ACC43ppm、pH4.9、ACC39ppm )については、現時点で感染価減少にかかる一定の傾向を捉えることは困難であった。

北里大の検証試験において、微酸性電解水4サンプル(pH5.0及びpH6.0、ACC各50ppm)にウイルス不活化効果は認められなかった。(反応液におけるウイルス液とサンプル液の比率1:9)。

国立感染症研究所の検証実験では微酸性電解水(pH5.0、49ppm)で1分及び5分においては99.99%以上の感染価減少確認されているのに、なんでああいう報道になるの?
そもそも、北里大のデータって、反応時間書いてなくて、サンプル液の比率が違うし、反応温度は何度だったのか気になります。
冬の寒い所では、液剤は冷たいので、23-25℃ぐらいの試験で行うと良い結果が出るのではないか?とある液剤メーカーの技術者の方は話をしていました。

石鹸は、OK。
アルコールは、試験をしなくてもOK。
次亜塩素酸ナトリウムは、試験をしなくてOK。
混合タイプの次亜塩素酸ナトリウム製剤で医薬認可をとっている液剤は試験をする必要は無いという回答。
微酸性電解水は、効果が出ている液剤があるのに、効果無しという報道。

これってどういうことなんでしょう。
本当、妄想がふくらみます。

さらにこれがPDFになった資料があることが判明し、別の液剤メーカー様から、SARS-CoV-2って書いてあるから、COVID-19じゃないけどと連絡があり、PDFを確認すると、SARS-CoV-2試験のようです。
追記(20200603):
 他の液剤メーカーさんからCOVID-19の事だと連絡がありました。
 情報ありがとうございます。言って来た液剤メーカーさんにはお伝えしました。

医療系で使い始めると、消臭などで利用をしているメーカーさんはなかなか難しい領域に入ってきます。消毒剤ではないので、このドタバタにはなるべく巻き込まれたく無いですね。
https://www.nite.go.jp/data/000109487.pdf

さぁ、今日はラジオパーソナリティ日。
19時になりましたら、84.3MHz FMやしの実 土牛超をお聞きください。
FM++(アプリ)をダウンロードすると全国どこからでも聞くことができます。

■超音波霧化器とは

 液剤に非常に高い音(超音波)を与える事で液剤が微粒化する現象を活用した機械です。
超音波加湿器などにも利用されています。
 密室になる空間へ除菌消臭剤を噴霧する目的などに利用されています。

超音波霧化器 JM-200
超音波霧化器 JM-301
超音波霧化器 JM-1000
中に入れる次亜塩素酸除菌水20L、1日~2日で出荷可能です!

※次亜塩素酸系液剤(楽天購入ページにリンクしています)
※各社液剤メーカーの受注が多く、即日出荷が難しくなっています。
消臭除菌水 CELA(2週間かかります)
衛生水 アミスティ(2週間かかります)
中性次亜塩素酸ナトリウム製剤(殺菌料)ジアミスティ(2週間かかります)
電解水 アクアサニター(2週間かかります)
スーパー次亜水
高濃度次亜塩素酸水グリーンアクア
「ジアミスト」は当社登録商標です

■トピックス
医療崩壊を少しでもおさえたい(新潟大 榛沢先生コメント) 拡散希望
消臭施工の経験から今の肺炎コロナウイルスを考える
毎週火曜日19時~ FM豊橋 土牛超に出演してます!
もけ部活動記録集(1,200円)販売して頂ける模型店・書店募集中
 販売店舗:精文館書店本店 豊川堂カルミア店
・もけ部とのコラボレーション企業先を募集中です。
コラボ先募集を記載したブログ
ニュースリリースまとめはこちらのページをクリック

■超音波で御社製品を差別化しませんか?

 超音波技術で「独占市場」を仕掛け中!常に変化を考える、あなたの販売推進担当 超音波と魚探のUS-DOLPHIN店長 KOUKI ことエコーテック三浦宏樹が、情報提供させて頂きました。

 当社は、愛知県豊橋市にある1956年創業の超音波技術を用いた機器を製造するメーカー 本多電子(株)内にある企業です。新規市場創造を行なう企業として1999年10月に設立されました。何か問題や改善を検討中の方で、「超音波でこんな事出来ない?」と思いついたら、気軽にご相談下さい。
 超音波を用いた製品に関しては、直営の 超音波と魚探のUS-DOLPHIN楽天市場店で販売をしておりますので、ご利用下さい。

売上を伸ばすにはどうしたらいいか?
販売推進の視点で書いたブログは無料会員登録ページに掲載中!ご登録ください。

キリカのLINEスタンプ ぜひご利用下さい!

豊橋を活性化したい人募集!

豊橋工専高校模型部(もけ部)とは、
豊橋のものづくりをPRしようと取り組んでいる4コマ漫画。
豊橋のPRになれば、イラストは、ロイヤリティ無で利用して頂いています。ぜひ、多くの企業の方と豊橋工専高校模型部(もけ部)のグッズ製作が出来たらいいなぁと思っています。

エコーテック今後のイベント情報

★84.3MHzエフエム豊橋出演情報
 エコーテック全面協力!辻幸平と三浦宏樹氏がお届けするシャウト&クリエイトな新番組「土☆牛☆超 supported by エコーテック」は毎週火曜19:00~20:00 豊橋駅前サテライトスタジオ「ココラスタジオ」より2019年8月~発進!!!

FMとよはし
http://www.843fm.co.jp/

アプリ(App Store)でダウンロードすると全国どこでも聴くことが出来ます。
https://apps.apple.com/jp/app/tees-843fm/id733701439

□KOUKIがインストラクターで経営研修
2020年5月21日(木)、22日(金) 2日研修(5年分の経営体験をします)
浜松にて環境の変化に対応する意思決定を鍛える研修を行います!
費用:2日間で25,000円+税(懇親会費用別)
場所:住所:静岡県浜松市南区三島町1605-1
(主催:税理士法人BETTあかつか事務所
お問い合わせ:053-424-6001
※中止になりました。次回9月になります。

投稿者プロフィール

三浦宏樹
三浦宏樹
エコーテックの新市場開拓担当。
ネットショップ運営でお客様と直に向き合いながら、超音波カッター・超音波霧化器の全国市場をつくっています。
熱く楽しく情報発信していきます!
ユーザー名 ※8文字以上16文字以内

半角英数
パスワード ※8文字以上

半角英数
お問い合わせはこちらから