メニュー
エコーテック > エコーテックブログ > 超音波霧化器 > 次亜塩素酸ナトリウム水溶液の噴霧といういやらしい表現

次亜塩素酸ナトリウム水溶液の噴霧といういやらしい表現

今日は、案の定、あちこちから電話がかかってきます。

カビ取り施工中に噴霧
カビ取り施工中に噴霧

まず基本なのですが、液剤の噴霧や性能に関しては、ご利用の液剤メーカー様にご確認下さい。
私は、20年以上霧化器の担当ですので、だいたいの液剤メーカー様の事はわかりますが、当社機械はあちこちの流通で販売されていますので、私が把握していない液剤メーカー様の場合、試験データを頂けていない所もあります。
全てを把握しているわけではありませんので、液剤メーカー様に聞くのが確実です。

さて先週末のNITE&厚労省発表に関する見解は2日前に書きましたので、その件に関する担当者の回答を知りたい人は、下記のブログをご覧ください。

ブログ6/27 新型コロナウイルスの消毒・除菌方法について

NITE&厚生労働省発表の「次亜塩素酸ナトリウム水溶液の噴霧」はダメだと言う、とってもいやらしい文章については上記ブログで書きましたが、次亜塩素酸水という表現が、次亜塩素酸ナトリウム水溶液という「次亜塩素酸ナトリウム(消毒液)」を含む表記で書かれている事にとても悪意を感じます。
ただ、次亜塩素酸水及び次亜塩素酸を含む除菌消臭剤は、結論として「消毒剤」なのか?というと、厚労省のページにもあるように、「空間噴霧用の消毒薬」として承認が得られた次亜塩素酸水は無い=消毒剤では無いので、効果はうたえないが、噴霧を推奨するものではないということになります。

石鹸水の空間噴霧はいいのか?

石鹸も消毒効果があることは皆さんご承知のことと思います。
じゃぁ、空間噴霧といえるかわかりませんが、空間にとんで割れた時にミストになる可能性があるシャボン玉はダメですよね?

また、石鹸と言えば、界面活性剤。
界面活性剤は、様々な液体を乳化する働きがありますが、結構化粧品に入っています。
除菌消臭剤、化粧品など振って泡が出るものは、界面活性剤が入っているものが結構ありますが、スプレーボトルでミスト化されるものはどうなのでしょう。

殺虫剤の空間噴霧はいいのか?

菌に効果がある消毒剤は、人に影響がある。
そんなものは危ないと論じている方が多いですが、殺虫剤は虫が死にます。
我が家でもスプレーをシュッとひとふきしたら蚊が死にますので、大変ありがたく毎日空間散布しますが、皆さん使ってますよね。

アロマテラピーはいいのか?

コロナ除菌にアロマを!なんて薬機法違反もちらほら見えるアロマオイルですが殺菌効果をうたっているものも多くあります。
ヒノキなどは代表ではないでしょうか?
アロマオイルは、雑貨屋さんにもありますが香りを楽しむ方が使っていますが、これもダメということですよね。

言い出したらきりが無い世の中に皆さん生活している

超音波でミスト化を行うユニットを製造していることもあり、様々な物を微粒化したいという相談があります。
中には、それはまずくないですか?という劇物を噴霧したいというケースもあります。
超音波噴霧器メーカーとしては、微粒化したい液剤を持っている企業に機械を納入するのが仕事ですので、要望があればどこでも納入をします。

今回の件で、「次亜塩素酸を主成分とした液剤」以外の液剤メーカー様から問い合わせが増加しています。
現在は、「次亜塩素酸を主成分とした液剤」メーカー様の受注の対応で必死ですので、とてもそこまで手が回りませんが、液剤だけでなんらかの役目をしたいものをミスト化して空間に噴霧したいという要望は様々な業界で存在しています。
メディアなどの情報が正しいとは言えない事も多いですので、ご自身で噴霧したい液剤のデータをきちんと吟味してご利用下さい。

余談ですが、アルコールで被害が増えなければいいのですが・・・

国がお酒のメーカーにラインをあけてもらってわざわざ高濃度アルコールを作ってもらったという事もあり、アルコール消毒しかないという報道になっているような気がします。
個人的にはアルコールがあちこちに出るのは非常に怖いと感じています。

1.火災
2.ケミカルクラック
3.健康被害

1つ目の火災ですが、アルコールは揮発します。
車や日光が当たる周辺などは、揮発してなんらかの形で発火します。
最近、車の中にアルコール除菌スプレーを入れて発火して車両火災があったニュースを見ましたが、今年の夏は暑そうです。
元、消防団だった私としてはアルコール除菌スプレーを車内に放置しないで欲しいと思います。
また、同様に直射日光が当たるような場所に放置するのも控えて下さい。
東京消防庁にも記載があったのでリンクを貼っておきます。
貯蔵量によっては、申請が必要です。(危険物取扱試験でならったなぁ)
※エタノールは23℃が引火点です。火花があれば火がつきます。

2つめのケミカルクラックですが、ABS樹脂やアクリルなどをアルコールで拭いたりするとクラックが入ります。
やたらに拭き掃除を推奨していますが、どこかで割れが発生しなければ良いのですが・・・。
当社機械はABS樹脂やアクリルを利用しています。
以前、アルコールを含んだ液剤を入れてクラックが入り水漏れした事があります。
アルコールを推奨している方々は、そういった事をしっかりとPRして欲しいです。

3つめですが、健康被害。
アルコールに弱い人も世の中にはいます。
噴霧しなくても揮発しますので吸い込む怖さは、次亜塩素酸除菌水よりもアブナイかと思います。
手荒れがおきますし、飲んでしまった時などは次亜塩素酸を主成分とした除菌水の方が被害が少ないと認識しています。
アルコールが世の中に広がるほどそういった問題が広がると感じています。

自粛は続けていますか?

次亜塩素酸を主成分とした液剤(ph5.5-7.5/濃度50ppm以下)の噴霧を否定している皆さん、空間に噴霧出来るものは無いと主張しているのですから、感染拡大を抑え込むためにも行動の自粛を続けられているかと思います。

感染が広がれば広がるほど、空間に何らかの除菌消臭剤を噴霧したいという要望は増えて行きます。
私は出張も辞めていますし、今後、出張をしなければいけない時の為に、車移動できるように、会社に言って営業車を導入してもらいました。
飲食を伴う夜の打ち合わせは、すべて不参加にしています。
少しでも、感染を広げないためです。

次亜塩素酸水だけでなく、様々な除菌消臭剤効果のある液剤をお持ちのメーカー様は少しでも自社製品が役に立てればと思い日々頑張っています。
今回のNITE&厚労省の発表ですが、否定するのであれば、それなりのエビデンスを示せないのであれば余計に市場を混乱させ、感染を広げる手助けをしているだけだと感じます。

■参考までに現場で20年近くやってきた世界初の次亜塩素酸水溶液(pH5.5-7.5/50ppm以下)対応の超音波霧化器メーカー 担当者としての個人的見解をブログで記載しています。
上から日が古い情報となります。
参考までにお読みください。
「次亜塩素酸水」の空間噴霧について(NITE=製品評価技術基盤機構)
NITE 次亜塩素酸水等の販売実態に関して2
「次亜塩素酸水」の空間噴霧は行ってもよいのですか?
世の中ってパンドラの箱がたくさんあるようで、面白いですね
丙情報が誘導を引き起こす怖さ
学校における消毒の方法等について(次亜塩素酸水噴霧)
次亜塩素酸水溶液の安全性説明の発表を聞いて
最終意思決定は、現場から一番遠い所で行われている
超音波霧化器メーカーとしての取り組み
空間噴霧という言葉にも反応?

■超音波霧化器とは

 液剤に非常に高い音(超音波)を与える事で液剤が微粒化する現象を活用した機械です。
超音波加湿器などにも利用されています。
 密室になる空間へ除菌消臭剤を噴霧する目的などに利用されています。

※前倒しや増産で少し早まってきています。

超音波霧化器 JM-200 12月分の受注受付中→前倒し計画中
超音波霧化器 JM-301 11月納入→増産により9月受注分受付中
超音波霧化器 JM-1000 9月納入分の受注受付中 (8月にも出せるかも!)
中に入れる次亜塩素酸除菌水20L、1日~2日で出荷可能です!
※新規液剤メーカー様への供給は、基本停止しておりますが、海外製の見通しがつかないという話もあり、既存取引先様に迷惑がかからない程度に、機種によっては多少は融通をつけられるようにしました。
※個人のお客様への受注は、報道によるキャンセルなども多少発生しておりますので、基本停止しております。

※次亜塩素酸系液剤(楽天購入ページにリンクしています)
※各社液剤メーカーの受注が多く、即日出荷が難しくなっています。
消臭除菌水 CELA
衛生水 アミスティ
中性次亜塩素酸ナトリウム製剤(殺菌料)ジアミスティ
電解水 アクアサニター
スーパー次亜水
高濃度次亜塩素酸水グリーンアクア
「ジアミスト」は当社登録商標です

■トピックス
毎週火曜日19時~ FM豊橋 土牛超に出演してます!
もけ部活動記録集(1,200円)販売して頂ける模型店・書店募集中
 販売店舗:精文館書店本店 豊川堂カルミア店
・もけ部とのコラボレーション企業先を募集中です。
コラボ先募集を記載したブログ
ニュースリリースまとめはこちらのページをクリック

■超音波で御社製品を差別化しませんか?

 超音波技術で「独占市場」を仕掛け中!常に変化を考える、あなたの販売推進担当 超音波と魚探のUS-DOLPHIN店長 KOUKI ことエコーテック三浦宏樹が、情報提供させて頂きました。

 当社は、愛知県豊橋市にある1956年創業の超音波技術を用いた機器を製造するメーカー 本多電子(株)内にある企業です。新規市場創造を行なう企業として1999年10月に設立されました。何か問題や改善を検討中の方で、「超音波でこんな事出来ない?」と思いついたら、気軽にご相談下さい。
 超音波を用いた製品に関しては、直営の 超音波と魚探のUS-DOLPHIN楽天市場店で販売をしておりますので、ご利用下さい。

売上を伸ばすにはどうしたらいいか?
販売推進の視点で書いたブログは無料会員登録ページに掲載中!ご登録ください。

キリカのLINEスタンプ ぜひご利用下さい!

豊橋を活性化したい人募集!

豊橋工専高校模型部(もけ部)とは、
豊橋のものづくりをPRしようと取り組んでいる4コマ漫画。
豊橋のPRになれば、イラストは、ロイヤリティ無で利用して頂いています。ぜひ、多くの企業の方と豊橋工専高校模型部(もけ部)のグッズ製作が出来たらいいなぁと思っています。

エコーテック今後のイベント情報

★84.3MHzエフエム豊橋出演情報
 エコーテック全面協力!辻幸平と三浦宏樹氏がお届けするシャウト&クリエイトな新番組「土☆牛☆超 supported by エコーテック」は毎週火曜19:00~20:00 豊橋駅前サテライトスタジオ「ココラスタジオ」より2019年8月~発進!!!

FMとよはし
http://www.843fm.co.jp/

アプリ(App Store)でダウンロードすると全国どこでも聴くことが出来ます。
https://apps.apple.com/jp/app/tees-843fm/id733701439

□KOUKIがインストラクターで経営研修
2020年9月03日(木)、04日(金) 2日研修(5年分の経営体験をします)
浜松にて環境の変化に対応する意思決定を鍛える研修を行います!
費用:2日間で25,000円+税(懇親会費用別)
場所:住所:静岡県浜松市南区三島町1605-1
(主催:税理士法人BETTあかつか事務所
お問い合わせ:053-424-6001

投稿者プロフィール

三浦宏樹
三浦宏樹
エコーテックの新市場開拓担当。
ネットショップ運営でお客様と直に向き合いながら、超音波カッター・超音波霧化器の全国市場をつくっています。
熱く楽しく情報発信していきます!
ユーザー名 ※8文字以上16文字以内

半角英数
パスワード ※8文字以上

半角英数
お問い合わせはこちらから