メニュー

今年は、開幕1000本協賛を実施せず!

最近、「三遠ネオフェニックスの話題が出ませんね」と言われましたが、タイトルにマーケッターの覚えを入れるとブログを探してリンクを探す時に困る事が判明。
今日からマーケッター覚えは、文中に入れて行こうと思います。
言われた事もあり、今日は三遠ネオフェニックスのスポンサー件でブログを書きたいと思います。

皆さん、こんにちは。
超音波で未来をつくる・・・エコーテック(株)マーケッターのKOUKIです。
超音波メーカー本多電子(株)の新規市場開発を行う部門として1999年に法人化された当社で市場をつくる仕事を長年担当しています。

202110-202209シーズンは こんな事をやっています。
■ホビー用超音波カッターの用途開拓&市場づくり
豊橋市のふるさと納税に超音波カッターが登録されています。
■超音波霧化器の用途開拓&市場づくり
■地元 愛知県豊橋市のモノづくりの活性
・モノづくり漫画連載中 豊橋工専高校模型部(もけ部)
・モノづくり漫画校歌 「夢の道標」配信中
・高校生モノづくり全国大会 ユースモデリングコンテスト豊橋 第2回(2023/1/28-29)
豊橋市のふるさと納税に豊橋工専高校模型部グッズが登録されています。
地元ラジオのビジネス番組でパーソナリティーとして出演中
三遠ネオフェニックス シルバースポンサーとして応援しています
ここ最近、タイトルには、自分の覚えを書くようにしています。

今シーズン開幕戦の除菌消臭スプレー1000本協賛はありません

三遠ネオフェニックス打ち合わせ
三遠ネオフェニックス打ち合わせ

昨日は、三遠ネオフェニックス グッズ担当 白井さんと営業担当 高村さんが来社し、今シーズン(2022-2023)のスポンサー契約の最終打ち合わせを行いました。
当社の契約は当社最初の担当者K部長との話し合いで、他社と違い金銭+サプライヤー契約となっており、K部長退社後にその扱いを引き継いだ後任は高村さんは???の状態になり、交渉が難航していました。

今回の打ち合わせで、面倒な部分は一旦やめにしよう!という結論になり、今シーズンはシルバースポンサーの金銭契約のみとすることですっきりした契約内容になりました。
2年連続、除菌消臭スプレー100mlを1,000本、開幕に協賛していましたが、契約を急ぎたいこともあり、一旦今シーズンは無しとします。
状況が変わりましたら、またブログやTwitterで案内をします。
これでスッキリしましたので、請求書を7月末に発行して頂き、8月20日に支払う予定ですすめます。

赤字を垂れ流すだけ?

豊橋アリーナ問題の反対派という方の意見を新聞で見ましたが・・・
赤字を垂れ流すだけ」という反対意見ですが、垂れ流すとは、貯蔵・処理することなくそのまま放出し続けることをいいいます。

アリーナを作り、活用をするように様々な取り組みをして黒字化しようと取り組んでいれば、赤字を垂れ流すという表現は間違っていると感じます。
さらに、赤字を毎年計上しているだけだと言いたいのであれば、豊橋市すべての公共施設の赤字部門に対してかかってくる言葉だと思いますし、豊橋市民球場など公共の施設などは基本赤字であると言えますから、それらの場所に対して、それもやめたらどうかと言っているのだろうか?とも思います。
赤字という事を論点にするのであれば、垂れ流す費用が現在どの施設がどのぐらいあって、どれだけ市民生活にダメージがあるのかを一緒に言わないと伝わらないのでは?と感じます。

現在、豊橋動植物公園ではポケモンがいたらどんな骨だったのだろうか?という企画を開催していますが、先週の土日は、チケットを買うのに2時間待ちと聞いています。
お客さんが長蛇の列をつくったのを聞くと、どんな施設でもどれだけ魅力あるコンテンツを打ち続けられるかということにつきると思います。(豊橋動植物公園の維持管理はかなりの費用が掛かると言われていますが、純粋な入場料と寄付金の売上で収支を見た場合、どんな決算なのか興味を持ちます)

また、「地方は人口が減り、商業者施設への来客が減り、後継者不足も深刻、アリーナを作ったぐらいではどうしようもない」という文章は悲しいコメントだなぁと思いました。
アリーナとはまったく違う事をくっつけて反対するのはちょっと違うのではないかと感じますが、そう思っているのであれば、今の状態で地域をどう盛り上げようとはならないのだろうか。
反対するだけでは、その状態が加速しているだけで豊橋市が衰退するだけに思います。
強硬派の皆さんは、そういった事をアリーナを通して改善したいと思っているのかはわかりませんが何もしないよりはマシだと感じます。

そもそも人口減少は、日本全国で人口が減っている事で人口増加の市はごくわずか。
豊橋市に来る理由が無いから人が増えないわけです。
2021.6.24に豊橋が選ばれるまちになるように。という題でブログを書きましたが、ものづくり、仕事が活性しなければ、人口が増えないと思っています。
仕事があり雇用が安定しそこで結婚をし子供を産み育てる環境がなければ人口は増えません。

だからこそ会社にお願いをし、2016年から豊橋工科高校もモデルにしたモノづくり漫画、豊橋工専高校模型部(もけ部 )のプロジェクトを行い、今年1月に高校生のモノづくり全国大会を実施し、地域の子供達にモノづくりに興味を持ってもらおうと取り組んでいるわけです。

私はどういうアリーナになるかはわかりませんが、豊橋のモノづくりを紹介したり活かしたりする情報発信機能が入ってくれることを期待したいです。
以前からブログでも言っていますが、諏訪圏工業メッセがものすごく成功事例と感じています。
東三河ものづくり博がもっと地域の子供達がものづくりに触れ合えるイベントになればいいのにと感じていますし、アリーナが出来そこにいまよりも多くの企業が出展出来ればもっと地域の加工業者への仕事が増え、地元が活性化していくと思っています。

あと商業施設への来客ですが、住んでいるのが豊橋駅まで30分かかるため、市内のお店に行くのも、イオン市野、ららぽーと磐田、イオン志都呂、イオン岡崎などへ行くのも少し車に乗って行くだけなので、ほぼそちらに行きます。
駐車代もかからないですからね。
これで豊川にイオンが出来れば、豊橋駅周辺に行く事はラジオの時か出張の時ぐらいになるような気がします。

アリーナへ来るお客様も、魅力のない商店には行きません。
どうやったらお客様が来るかを各店舗が独自性を考えてPRして行く必要があると思います。
アリーナ建設が始まったら、豊橋市は近隣の商店に対して、PR力アップや差別化を支援する窓口をつくるなどした方が良いと思います。

話はぶっとびますが、反対派から豊橋市民球場をでっかくドームにするという案でも出たら新聞の話題になって、もっとアリーナに関して市民が知る事になり、それぞれの意見を出して盛り上がるのにとちょっとバカな事を考えてしまいました。
PS:イベントを行う際は、除菌消臭剤を噴霧する当社の超音波霧化器をご検討下さい。

ダンスイベントでの超音波霧化事例
ダンスイベントでの超音波霧化事例

マーケッターは、問題解決のためにあきらめない時間を用意しよう!

会社には、様々な問題があります。
問題解決には、他社の事例が無いか良く調べたり、他の事例から自社の問題が解決できないかと参考にしたり、何か新しいアイディアで解決できないか常にマーケッタは考える癖をつくりましょう。
問題を意識しておくことで、決してあきらめなければ、突然「あっ!」と思う事があります。

※タイトルにマーケッターとしての覚えを書いておいたのですが、関連ブログを探す時に、タイトルからどの内容を書いたのかまったくわからない事に気が付きましたので、元に戻しました。

HMCシリーズ霧化ユニットの最終発注をお願いします

半導体部品の入手困難な状況は、改善することなくさらに悪化している状況です。
霧化ユニットに利用している部品も長納期化しているものや価格が上昇している状況です。
2022年8月までの注文数で生産終了となります。
※在庫が無いものはお待ち頂く事になります。
《販売中》超音波霧化ユニットHMC-2400/HMC-2401 | 
2021/06/01:HMCシリーズは新規設計非推奨品となりました。
2021/09/07:注文受付は2022/08/31までとなりました。
※部品メーカー次第で終息が早まる事があります。
※部品の為、製造終了後の保守対応期間はありません。
 保守部品の発注は、2022年8月までにお願いします。
※製造・販売元 本多電子としての後継機種はありません
が、製造 本多電子・販売元 エコーテックの別機種JMUシリーズ(類似品)を発売中です。(互換品ではありません)
※JMUの販路などに関して2022/04/30ブログにまとめました
※8月までに生産数以上の受注が入った場合、納期回答は別途連絡させて頂きます。
※8月末時点で在庫が残った場合、在庫終了まで継続して販売します。

特に、斜めタイプ(HMC-2401)の置き換えはありませんので、アフター在庫(振動子ASSY品)の発注を早めにご検討下さい。

旧ユニットアフターパーツも販売中(在庫終了次第終わりです)

超音波霧化ユニット(超音波と魚探のUS-DOLPHIN楽天市場店)(微粒化・加湿器)
保守対応中(新規採用不可)
※保守パーツ終了次第、終了
 故障したS/Nを記載して、お問い合わせ下さい。
 アフター(保守)部品も超音波と魚探のUS-DOLPHINにて販売中です。
 HM-1630(1.6MHz) /HM-1630振動子ASSYのみ
 HM-2412(2.4MHz) /HM-2412振動子ASSYのみ
 HM-2412C(2.4MHz)/HM-2412C振動子ASSYのみ
※新規非推奨(2022年8月最終生産)
 HMC-2400(2.4MHz)/HMC-2400振動子ASSYのみ
 HMC-2401(2.4MHz)/HMC-2401振動子ASSYのみ
最新の超音波霧化ユニットも販売中です。
 JMU-24A01(2.4MHz)
 JMU-30A01(2.4MHz)

超音波霧化器とは

 液剤に非常に高い音(超音波)を与える事で液剤が微粒化する現象を活用した機械です。
超音波加湿器などにも利用されています。
 密室になる空間へ除菌消臭剤を噴霧する目的などに利用されています。
 ※下記ページから購入も可能です。

超音波霧化器JM-200 
超音波霧化器JM-301 
超音波霧化器JM-1000 
投込式超音波霧化ユニット HM-17
超音波霧化ユニット JMU-24A01(2.4MHz)/JMU-30A01(3.0MHz) 

NITE発表報道から空間噴霧に関して書いてきたブログ
「次亜塩素酸水」の空間噴霧について(NITE=製品評価技術基盤機構)
NITE 次亜塩素酸水等の販売実態に関して2
「次亜塩素酸水」の空間噴霧は行ってもよいのですか?
世の中ってパンドラの箱がたくさんあるようで、面白いですね
丙情報が誘導を引き起こす怖さ
学校における消毒の方法等について(次亜塩素酸水噴霧)
次亜塩素酸水溶液の安全性説明の発表を聞いて
最終意思決定は、現場から一番遠い所で行われている
超音波霧化器メーカーとしての取り組み
空間噴霧という言葉にも反応?
清掃前・清掃中・清掃後の次亜塩素酸除菌水噴霧
家庭内感染、(家族クラスター)を考える
除菌ミストシャワーの安全性の懸念に関して
緊急事態宣言って意味ある?
東京消費生活総合センター発表に関して
2021/10/1発表の新型コロナウイルスに関するQ&Aにがっかり
空間噴霧は事実上OKに!消費者が自己責任で噴霧
3省庁のパンフレットも空間除菌NGが削除されました!

「ジアミスト」は当社登録商標です

8/02(火)東三河で働く人のための番組出演!「WORKer WORKout」

■FMやしの実 84.3MHz 毎週火曜日 19:00-20:00 8/02,09,16,23,30

エコーテック協賛番組、東三河で働く人のための番組「WORKer WORKout」にパーソナリティとして出演しています。
番組は、PCなら FMやしの実 http://www.843fm.co.jp/ ホームページから、携帯アプリであれば、FMぷらぷら TEES-843FM (fmplapla.com) から聞くことが出来ます。
豊橋駅(東口)から徒歩3分、スターバックス横「ココラスタジオ」から生放送でお届け中!
ぜひお聞きください!
ハローパーソナリティ:成瀬ゆうみ/マーケッターKOUKI

今日は、1時間前の番組 高校生向けラジオ番組 やしのみ高校に出演しているサーラカードのお姉さんがゲスト出演してくれます。
先日のものづくり博in東三河でお会いし話を聞いた所、新規事業ということで話が盛り上がり少しでも応援出来ないかなぁと思いお誘いしました。
どんな話になるか楽しみ♪

8/7(日)小学生宇宙パラシュート教室(今年も協賛します!)

キッズ作文教室を田原市で開催しているomoio岡田さんの声かけで始まった、子供たちに「自分で考えて、やってみる。できた!が自信になる」を経験させるイベント、小学生宇宙パラシュート教室。
初年度から関わっていますが、今年もエコーテックとして協賛させて頂く事になりました。
詳細は下記ホームページをご覧ください。
Home | utyuparachute challenge (jimdosite.com)
※当社は当日、ホビー用超音波カッターの体験会を開催します。

9/1(木)-2(金) 生きた経営学を勉強する浜松MG 募集開始!

主催:税理士法人BETT あかつか事務所
インストラクター(講師):マーケッターKOUKI。

西研究所が教えるマネージメントゲーム(MG) 戦略MQ会計ゲーム。
マーケッターとして市場を立ち上げてきた私が、この研修に2006年に出会い、どう活用してきたかなどの事例を話しながら、2日間皆さんが社長になって経営を疑似的にしてもらい、意思決定の大事さを学んでもらいます。
採用試験に、新入社員研修に、幹部候補研修に、2代目社長の経営スキル習得に、経理担当者に経理スキル習得に、社長の経営改革の勉強をお手伝いしていきます。
ご相談、申し込みは、税理士法人BETT あかつか事務所へお願いします。

2023/1/28(土)-29(日) 
第2回高校生のモノづくり全国大会 ユーモ豊橋2023

当社では、モノづくり人材の育成、モノづくりに興味を持つ人を増やす取り組みとして、高校生・高専生のモノづくり全国大会をサポートしています。
ユース・モデリング・コンテスト豊橋WEB

主催者
:ピーステップ
メインパートナー企業エコーテック株式会社(当社)

2022/02/12 第2回大会も豊橋市との共催は無く、後援になりそうです。
2022/04/10 第2回大会日程決定 (2023/1/29-30)
2022/04/14 豊橋市教育委員会の後援を頂きました。
2022/04/20 豊橋市の後援を頂きました

高校生のモノづくりを応援したい企業の方、一緒にイベントを盛り上げませんか?
現在、協賛企業を募集中です。
お問合せフォームにユーモ豊橋2023協賛をしたいと記載してお送り頂ければ、事務局から返事をさせて頂きます。

豊橋工専高校模型部(もけ部)コラボ企画・商品募集中!


豊橋工専高校模型部(もけ部)とは、
豊橋のものづくりをPRしようと2016年4月から取り組んでいる当社キャラクターコンテンツ。
豊橋のPRになれば、イラストは、ロイヤリティ無しで利用して頂いています。
ぜひ、多くの企業の方と豊橋工専高校模型部(もけ部)を通して、地域PRが一緒に出来たらと思っています。
お気軽にお問合せフォームからご相談下さい。

■超音波で御社製品を差別化しませんか?

超音波技術で「独占市場」を仕掛け中!常に変化を考える、あなたの販売推進担当 超音波と魚探のUS-DOLPHIN店長 KOUKI ことエコーテック三浦宏樹が、情報提供させて頂きました。

当社は、愛知県豊橋市にある1956年創業の超音波技術を用いた機器を製造するメーカー 本多電子(株)内にある企業です。
新規市場創造を行なう企業として1999年10月に設立されました。
何か問題や改善を検討中の方で、「超音波でこんな事出来ない?」と思いついたら、お気軽にご相談下さい。
※当社では、ホビー用超音波カッターの活用や超音波霧化技術の活用、超音波美容機の活用が中心となり、それ以外は、本多電子に案件を回す事になります。

超音波を用いた製品に関しては、直営の 超音波と魚探のUS-DOLPHIN楽天市場店で販売をしておりますので、ご利用下さい。

キリカのLINEスタンプ ぜひご利用下さい!

投稿者プロフィール

三浦宏樹
三浦宏樹
エコーテックの新市場開拓担当。
ネットショップ運営でお客様と直に向き合いながら、超音波カッター・超音波霧化器の全国市場をつくっています。
熱く楽しく情報発信していきます!
ユーザー名 ※8文字以上16文字以内

半角英数
パスワード ※8文字以上

半角英数
お問い合わせはこちらから